漆器のこと

みかん盃をせっせと製作

みかん盃って知ってます?

みかんの皮を素材に活かした酒器(盃)のことで、現在本うるしを使用し製作に取り組んでおります。

漆器というのはもともと木のお椀やお盆などの強度をあげたり、漏れをを防ぐために漆を塗っておりましたが、時代の変化とともにプラスチックやガラス、陶器など様々な異素材とのコラボ商品がございます。

和歌山の伝統工芸である紀州漆器であるので、和歌山の名産品である「みかん」をうまく活用できる商品として以前から一部作られておりましたが、当店でもチャレンジすることにしました。

一人では難しいので同じ産地の町宗工芸さんという塗り屋さんとのコラボです。

みかんはある農家さんのブランドみかんを使用させていただいておりますが、それは完成したら発表したいなと思っています♪

今日はみかん盃の製造工程の一部写真のみ大公開!

完成・発売までしばらくおまちくださいね♪